音楽を考察するBLOG

素敵な音楽生活に”+α”を提供するブログです。

not 歌えるアイドル。時代は歌うアイドルへ。

台風来てたんですね…知りませんでした…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家にテレビが無いので…。

 

 

 

 

 

 

どうも、マスミ・メガネです。

 

 

 

アイドル戦国時代も終盤戦、そんな中、台風の如く旋風を巻き起こしたのがこちら、

 

 

 

 

 

 

 

 

欅坂46

 

 

 

 

 

 

 

メディア露出も日に日に増えてきているので、みなさんもうご存知のことでしょう。

 

 

今回は、そんな欅坂46のメンバーである

 

 

 

 

今泉佑唯さん

 

 

 

 

を1人のアーティストとして紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

アイドルと言えば、可愛い容姿や愛嬌のあるダンス…

 

 

 

という時代ではないことは何と無くご理解いただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

よりクオリティの高いボーカルスキル、ダンススキル等々、求められるもののハードルは、AKB48を筆頭に築き上げられた"アイドル戦国時代"をきっかけに高くなりました。

 

 

”アイドルだから…”ではなく、”アイドルでも…”に見られ方がシフトしたのです。

 

 

 

 

 

そんなアイドル戦国時代を駆け抜ける彼女は正しく、

 

 

 

 

 

"歌えるアイドル"

 

 

 

 

 

 

ではなく、

 

 

 

 

 

 

"歌うアイドル"

 

 

 

 

 

 

なのです!

 

 

 

 

"アイドルなのに歌が上手い"だとかそういう表現で表していいものではないんです。

 

 

 

立派なアーティストなんです!

 

 

 

 

 

このニュアンスの違いが伝われば何よりです…

 

 

透明感のある真っ直ぐな歌声と、歌に対する熱い気持ちが伝わってくる歌い方…。

 

そりゃ勿論、まだまだ発展途上だとも思いますが、これからの活躍に期待大です。

 

 

個人的に、欅坂46は好きですが、ソロアーティストととしての今泉佑唯も楽しみです!

 

 

 

 

一旦の活動休止を経て、髪をばっさりと切り心機一転活動を再開した彼女の今後の活躍に目が離せませんよ!

 

 

 

 

youtu.be

 

 

youtu.be

 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

欅坂46 1st ALBAM『真っ白なものは汚したくなる Type-B』に今泉佑唯さんのソロ曲『夏の花は向日葵だけじゃない』が収録されています。彼女のまっすぐな歌声が聴いてて気持ちの良い素敵な曲となっております。是非、お手に取ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"自撮り女子"率いる、シティポップの新生バンド!

夏フェスの季節も過ぎ、夜風が涼しい季節に突入して参りました。

 

毎晩、ベランダで夜風に当たりながら色々考え事をするのが日課なのですが、その際も、風が気持ち良いです…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

本当は、ちょっぴり寒い…(笑)

 

 

 

 

 

 

どうも、マスミ・メガネです。

 

 

 

今回、紹介したいバンドはこちら!

 

 

 

 

 

 

Temmie Apologaze

 

 

 

 

 

 

です!

 

 

"1日1自撮り女子"率いるこのバンド。

 

 

 

 

 

シンセサイザーのサウンドがポップさを演出しつつ、ギターのカッティング奏法がお洒落さも演出しております。

 

勝手ながら"自撮り女子"と評させていただいた、あかさかなつきさん(vo.)とSugernoteこと佐藤優さん(gt.&vo)のツインボーカルも映えております。

 

 

 

 

 

個人的注目ポイントは、これだけお洒落&ポップさを醸し出しつつも何処と無く気怠さというかシューゲイザー要素を感じさせる曲調。

 

これがまた絶妙で、なんとも癖になるサウンドに仕上がっております。

 

 

 

 

 

まだまだ成長途中。これからどんなサウンドに進化していくのか、とても楽しみですね!

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

”YUI”の再来?!

 

夏も終盤ですが、相変わらず暑い日が続きますね…。

 

 

 

 

 

 

こんばんは、マスミ・メガネです。

 

 

規模でいえば、小さな一歩ですが、僕にとっては大きな一歩!

 

ということで、実質、第一稿目となります、本記事。

 

温かい目で読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

 

さて、実は元々、とあるアーティストを紹介する予定でいましたが、今朝とある衝撃を受けまして、急遽変更いたしました。

 

なんとなしにYouTubeを漁っていると…

 

 

 

 

 

?!?!?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YUI”の再来を感じました…。

 

 

 

 

 

国民的シンガーソングライターYUIさん。活動休止を経て、今はyuiとしてFLOWER FLOWERというバンドで活動されていますね。

 

そんな、YUIさんを彷彿とさせる歌い方に衝撃を受けました。

 

 

 

今回、紹介させていただきたいアーティストは…

 

 

 

 

 

 

美波

 

 

 

 

 

 です。

 

ブレスの使い方や、息の抜き方、裏声のかすれ具合、フォークギター片手に歌う姿…心なしか歌声まで似ているような気がします。

 

 

ここまで言うと、「それもう本人じゃん…」或いは、「パクリじゃん…」となる方もいるかもしれません。

 

 

 

 

ご安心ください。

 

 

 

 

確かにYUIさんを彷彿とさせるポイントは多々ありますが、決してYUIさんではなく、それはまさしく美波さんであるという個性がきらりと光っています。

 

 

 

 

雑誌にモデルとして登場しそうなキュートな容姿と、そのポップなキュートさからは想像できないような心に響く歌を歌うギャップもまた魅力の一つではないでしょうか。

 

 

 

 

今後、企画ライブをする際は、是非とも声をかけさせていただきたいですね…。

 

 

 

まっすぐ刺さるように芯のある一方で、透明感すらも感じさせる彼女の歌声と、心に響く楽曲がとっても魅力的なアーティストだと思います!

 

 

youtu.be

 

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

 

『音楽を考察するブログ』

初めまして、マスミ・メガネと申します。

 

 

バンド経験を経て、今はベースを置いて絶賛サラーリマン活動中です。

 

 

とにかく音楽が好きで、ジャンルレスに好きな音楽をひたすら聴いて生活をしています。

 

そんな生活をしておりますと、

 

 

 

 

 

 

 

”みんなにも知ってもらいたい!”

 

 

 

 

 

 

 

”こんなにカッコいバンドがあるんだよ!!”

 

 

 

 

 

 

 

と紹介して、知ってもらいたくなるわけです…。

 

 

 

 

そんなこんなで、私の独断と偏見から、

 

 

 

 

 

 

 

これはオススメ!!

 

 

 

 

 

 

な楽曲を紹介し、また考察していくブログとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

拙い文章ながらも、楽しんでもいただけるような記事を書けるよう精進して参ります。

 

何卒、よろしくお願いいたします。